自然派住宅

  • 0120-69-4108
お知らせ
自然派住宅からのお知らせです

お知らせ

2020.09.02

非常時給電システムを商品化します!!

こんにちは!設計の小川です。

 昨年末から、打合せをしていたシステムの商品化が、あと少しでご提案できます。

先日のミーティングにて、代表の承認を得まして急ピッチで進めております。

え、何の事? とよく分からない始まりでしたが、簡単にご説明させて戴きます。

【突然の停電】➜ 【室内は真っ暗・TVや充電器が使えない、冷蔵庫は止まり冷凍庫内が溶け出す...】

ちょっとした停電は、直ぐに復旧しますよね。でも、電気が無い生活は考えられないので、少しの間でも不安ですよね。まして、台風や地震で長い停電、、、ゾッとしますね。そこで、夜間の場合に照明が点いたり、TVが見れたりしたら、安心しますよね。 下の画像は、非常電源の使い方の例です。

 

(☝クリックすると拡大できますよ)

埼玉県では、停電で困ったー。との話は多くは聞きませんが、東北大震災では「計画停電」を経験されたのではないでしょうか? そして、台風による、「水害停電」がありました。 

 太陽光発電は、夜間は使えません。蓄電池があれば使えますが、まだまだ高価な為、普及していません。そこで、このシステムであれば、比較的安価に採用可能となっています。その電源はどこから?は、次回にでもお話しします。 

 時期にメーカーさんと最終打ち合わせをして、HPにて全容を載せていきますので、今少しお待ちください。 あくまで非常時のシステムですので、その効果を実感できるのは、停電の夜に町はどこも真っ暗なのに、自宅のリビングだけが明るい (*´▽`*) そんな時でしょうか?